ダイニングテーブル天板再塗装承りました。

コマツヤ家具では、家具の修理も承ります。

食堂椅子やソファーの張替、ダイニングテーブルの天板再塗装を行っています。

今回は、ダイニングテーブル天板再塗装の事例をご紹介いたします。

素材は、ナラ無垢材の巾ハギ天板です。柾目の質の良い素材を使っています。
長年の使用で、塗装面が劣化して木地がむき出しになっているところもございます。
まずは古い塗装面を削っていきます。
基本手作業です。
この作業が一番大変です。
でも、木地調整をしっかりやらないと仕上がりに大きく影響します。
今回は木地に汚れがかなり染み込んでいるので難しいです。
一見、きれいに落ちたように見えますがシミが深く付いています。
シミヌキと木地調整をさらに行っていきます。
きれいになりました。

しかし!
ワイピングをしてみると、汚れが完全にとれてなくシミになって表れてきます。
もう一度やり直しです。(>_<)
がんばります。

この後、下塗り→中塗り→仕上げ塗装となります。

営業日のご案内
by
関連記事