最高の寛ぎを体感してください。The First。

究極の寛ぎカリモク「ザファースト」

main_thefirst

日本人が、日本人のためにつくったプレミアムチェアのご紹介です。

IMG_0462

このリクライナーを開発生産しているのは「カリモク」です。

カリモクは、国内メーカーとしては最大手で資材調達から加工・生産まで自社で行っています。

「品質至上」をモットーに、国内生産にこだわり、より良い家具づくりを目指しているメーカーです。

私も、何度か工場見学をさせていただいていますが、ものづくりにかける情熱と真摯な姿勢は

感心させられるところがございます。

そんな、家具メーカー「カリモク」が3年近くの時間をかけて開発したリクライナーが

「THE FIRST」です。

mv3

Made in Japanの実力

「THE FIRST」は、今までのリクライニングチェアにできなかったことをやろう。

カリモクでも、リクライニングチェアは作っていましたが今回の「THE FIRST」に掲げた目標は

操作のいらないリクライニングチェアを開発することでした。

今までのリクライニングチェアーでも、シートはもちろんヘッドレストの角度を自由に変えられる物はある。

しかし多くのユーザーは、その操作を行おうとしない。
殊にヘッドレストは買った時の状態のまま、使う人が自分の首をその角度に合わせている。
これでは本当にくつろげるはずもない。

こんな現状を解決する!

それが「THE FIRST」のコンセプトになっています。

操作のいらないリクライニングチェア

「THE FIRST」のキャッチコピーには

「あらゆるストレスから解放されるくつろぎの時間こそが
人間の創造力の源だと、カリモクは考えます。

ザ・ファーストは、カリモクの最先端エルゴノミクス(人間工学)から生まれた、
全く新しいリクライニングチェアー。

究極のくつろぎをお約束します。」

と書かれています。実物に座って感じてみたいと思います。
first-img003 first-img004


では、実際に「THE FIRST」に座ってみましょう。

ザ ファーストは、モデル(デザイン)によっても違いますがRU72モデルはS・S+・M・Lの4サイズから

自分にぴったりのサイズをお選びいただけまます。

ru72RU72モデル

コマツヤ家具に展示があるものはRU72モデルのMサイズ・革張りタイプ(リーベル革)

で、木部はウォールナットを使っています。

CIMG3488 CIMG3402

リーベル革(ビターブラウン)とウォールナットの

渋くてカッコいいカラーコンビです。

IMG_0471

私、身長169cm・体重68キロ(20年前)には

Mサイズがちょうどいいようです。

肩のあたりにちょっと力をいれると背もたれが後ろに倒れていきます。

IMG_0468 IMG_0474

リクライニングの途中までは首と頭を支えるヘッドレストが起きてきて

テレビが見やすくなっています。

そして、さらに倒していくとヘッドレストの角度がフラットになり上を向きます。

クッションは、ほど良い柔らかさで内部には、3Dネットとうい新素材が使われていて

身体をしっかり支えてくれます。

テレビ鑑賞や映画鑑賞、音楽鑑賞など趣味の時間を大切に、ストレスから開放された

寛ぎの時間をご堪能くださいませ。

THE FIRSTのラインナップ

ru73_01

RU73モデル(4サイズ対応)

img_02

RU72モデル(Sサイズ)布張りにて展示。

ru75

RU75モデル(Mサイズのみ)総革張りにて展示中。


舘山寺街道沿いフラワーパーク駐車場前 コマツヤ家具 KOMATSUYA  ☎053-487-0362 e-mail web@komatsuya-kagu.jp

営業日のご案内
by
ZAKKA & KAGU FAIR
ただいま開催中!秋の快眠ベッドフェア
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です